電車でGO!あります。 日常を楽しむ <全ての記事>

メルクリン Zゲージ・自作ループ橋(笑)

最近夢中になってる<メルクリン>のZゲージ。昨年中古のスターターセット(蒸気機関車と貨車2両)そして線路は円形のシンプルな物を購入。しかし物足りなさを感じ線路や車両もそれなりに増やしました。ただ最近、列車の単調な動きに飽きたため立体感あるレイアウトを作りたくなりました

しかしテレビ台に設置してるため大掛かりなレイアウトは組めません。そこでスペースの取らないループ式の橋を増設することにしました。しかしながら古い模型なので橋げたが手に入りません。そこで備品置き場で程良い硬さのウレタンスポンジを発見。よって悩んでも仕方ないので橋げたを自作する事にしました

しかし2日間徹夜で12時間も掛かってしまいました。なぜならレイアウトが小さいため坂の勾配がきつくなります。つまり橋げたの高さと間隔を綿密に計算しないと低速で登り切れません。くわえて客車を連結するとパワーを失うため途中で止まってしまいます。でも苦労しましたが無事開通しました

 

↓↓↓ 動画はコチラです。↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=2RucLeBLokU

 

はじめに購入したスターターセット

その後ポイント線増設

そして現在のレイアウトです。線路と車両が増え、駅も購入しました。ちなみにループ橋の並木も爪楊枝とポストイットで作った自作品です。笑笑。最後までご覧いただき有難うございます。商談にお越しの際は是非Zゲージをお楽しみください ^ ^

 

↓↓↓ 繰り返しですが動画はコチラです。 ↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=2RucLeBLokU

 

↓↓にほんブログ村ランキング↓↓

https://car.blogmura.com/car_shop/ranking_out.html

 

↓↓↓人気ブログランキング↓↓↓

https://blog.with2.net/link/?2024198

電車でGO!あります。 日常を楽しむ <全ての記事> 工作あれこれ

電車でGO!あります。

先日購入したメルクリンの鉄道模型。当初その完成度の高さに満足してました。しかし線路が短いうえ単調な動きに飽きはじめた矢先、レイアウト拡張プログラムを発見!これなら線路も長くなり、進行方向を変えるポイントも2つ付いてます。

よって動力車をもう一台購入すれば交互に走行でるうえ、ポイントが電動式なので本物さながらリアルに楽しめそうです。余談ですが以前のブログは<こちら>からご覧いただけます。あわせて最後に今回も動画をアップしたので是非ご覧ください ^ ^

前回購入したスターターセット

そして今回購入したレイアウト拡張プログラムを接続したところ

世界最小の鉄道模型。しかし手のひらサイズながら精密に作られてます。

チョイと分解して清掃とグリスアップ

そこで模型を走らせてるとヒラメキが?そうだ!私の仕事は夢を売る商売。だったらお客様にも鉄道模型を楽しんでもらおう!そう考えた私は早速延長コードを購入。なぜなら弊社の商談ルームはわずか8畳ほど。しかし模型が飾ってあるのはテレビ台です。

つまり模型を動かすコントローラーの配線が短く、お客様がお掛けになるソファーまで届きません。よってテレビ台から天井付近に配線を巡らせ、ソファー横のテーブルまで延長することにしました。ただ全ての配線で合計8本になります。

しかも天井付近から配線を回すため1本あたり10メートルになります。つまり合計80メートル必要な計算。したがって動力用の配線はストック品が使えたため、ポイント用の配線を60メートル買ってきました

しかしここで問題発生。コードを延長するには専用の接続端子が必要です。しかしながら年代物で簡単には入手できません。よって仕事で使ってる配線接続用の、スプライス端子を加工してメス側のギボシを作りました

結局、1本あたり1.5メートル追加したので合計96メートルの配線束です。

そして配線が完成すると物足りなさを感じました。そうだ、コントロールユニットの台座も作ろう!そしていつも通り備品置き場を物色すると丁度いいベニヤ板と、台座の脚に使えそうなネジを発見!早速図面を引き日曜大工の始まりです。しかし作業中にも関わらず完成形を思い描くとワクワク感が止まりません

出来上がりました。大きい穴はコントローラーのコンセントを通すため21ミリ必要。しかし18ミリのホールソーしか持ってないためヤスリで削って広げました

手持ち品で作ったため、テーブルの脚は2つのネジを連結して程良い高さに。傷が付かないようスポンジテープも貼りました

完成です。

そして後ろから

裏側はこんな感じ。見えない配線ぐちゃぐちゃしてるの嫌いです。車の配線も一緒

操作方もテプラで作りました。幼少期を思い出しご自由にお楽しみください!

電車でGO!あります。最後までご覧いただき有難うございました。それでは皆様のご来店心よりお待ちしております ^ ^

 

↓↓↓ 走行動画はコチラ ↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=jewRfBqWDGQ

 

↓↓にほんブログ村ランキング↓↓

https://car.blogmura.com/car_shop/ranking_out.html

 

↓↓↓人気ブログランキング↓↓↓

https://blog.with2.net/link/?2024198

電車でGO!あります。 日常を楽しむ <全ての記事>

ヤフオク見てたら

ヤフオク見てたら幼少期買えなかった鉄道模型を発見!これZゲージという縮尺1/220、レール幅わずか6.5mmの鉄道模型です。模型といってもコントロールユニット接続すればちゃんと走ります。購入した商品は40年以上前ドイツのメルクリン社が販売した中古品です。しかし保存状態も良く年代を感じさせないクオリティーでした

しかも当時同型の機関車は720キロの距離を1,219時間=50日以上ノンストップで走行し、鉄道模型の長距離走行レコードを破ったそうです。ちなみに720キロは東京から岡山までの距離に及びます。しかし憧れてた商品が今ここにあります。一生手放すことはないでしょう?最後に動画をアップしたので是非ご覧ください ^ ^

 

↓↓↓ 走行動画はコチラ ↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=qEFFkf0X2II&list=UU670ghO0-2mFz7elgTJjuig&index=1

 

↓↓にほんブログ村ランキング↓↓

https://car.blogmura.com/car_shop/ranking_out.html

 

↓↓↓人気ブログランキング↓↓↓

https://blog.with2.net/link/?2024198

Page Top