日常を楽しむ <全ての記事> つまらぬ豆知識とプチ雑学 年中行事

もみじ狩りデート

イメージ 1

本日は彼女ともみじ狩りデート^ ^ 実は来月93歳を迎える私の祖母です。数日前もみじ狩りのリクエストを受け高尾山まで連れ出しました

当初、高齢なのでケーブルカーの終点で下山する予定でした。しかし他の登山客に触発されたのか息切れしながら薬王院までたどり着きました

さてさて私は無知な人間で、もみじ狩りとは紅葉した落ち葉拾いかと思ってました。しかし本来の意味は色付いたもみじを眺めに行くことを「もみじ狩り」と呼ぶんですね・・

その由来は平安時代にさかのぼり、諸説ありますが紅葉狩りの「狩り」とは元々鳥獣などを捕まえる意味でした。後にいちご狩りやブドウ狩りなど果物を採る意味にも使われるようになりました

やがて草花を眺める意味にも使われ始め「紅葉狩り」となったそうです。

イメージ 2

イメージ 3

7時半に出発して大正解でした。下山した際、登りのケーブルカーは40分待ち・・

イメージ 5

帰路はあいにくの渋滞でしたが、鮮やかな紅葉を眺めながら四季折々の風情を満喫できました ^ ^

(高尾山ホームページ)

参考URL: http://www.takaotozan.co.jp/index.htm

日常を楽しむ <全ての記事>

リベンジで忍耐力アップ

イメージ 1

本日も先週に続きアクアブルー多摩で己との一本勝負。前回は6キロ地点で断念したため本日は記録更新のリベンジに訪れました

証明できる書面はありませんが4時間半掛け前回より1.6キロアップの7.6キロを泳ぎました。往復100メートルのコースを休憩時間以外ノンストップで76往復の計算です。

気の遠い話に思われますが泳ぎ方さえマスターすれば結構すんなり泳げます。また目標を達成する爽快感は格別で忍耐力の向上にもつながります。

しかし今回の記録に満足せず、次回は10キロの大台を目標に不屈の精神で立ち向かいたいと思います。

日常を楽しむ <全ての記事> つまらぬ豆知識とプチ雑学

カロリー消費 其の二

イメージ 1

ここは東京都多摩市にあるアクアブルー多摩。そして本日は一年振りのスイミング。こちらにはお気に入りの往復100メートルロングコースがあるんです。

本日は2キロ泳ぐつもりが、ダイエットで絞り上げた肉体のおかげで楽々と3キロ泳げました。そこで勢い付いた私はダイエット効果を検証するため閉館まで泳ぐことを決断!

しかし6キロを超えたところで体力の限界が訪れあえなく断念してしまいました。結局、閉館まで泳げませんでしたが本日の成果は大きな自信につながりました

つまり私にとってスイミングとは己との戦いです。殺風景な水槽を往復するだけで息が詰るスポーツ。しかし忍耐力が鍛えられると共に完泳した時の達成感はこの上なく爽快です。

そこで水泳とカロリー消費について調べたところ興味深い結果にたどり着きました。ダイエットといえばジョギングも思い浮かびますが、ジョギング1時間の消費カロリーは約600 kcal

しかしクロールで泳ぐと1時間で1,000 kcalの消費が見込めるそうです。ちなみに成人男性1日のカロリー摂取量は2,100 kcal程度

つまりスイミングはいかにダイエットに効果的なのかお分かりいただけると思います。またスイミングは良いことずくめで基礎代謝を上げるにも効果的みたいです。

つまり水中は陸上に比べ10倍もの抵抗力が加わります。すると普段使わないインナーマッスルまでもが刺激され代謝がグングン上がります。

そればかりかスイミングはポッコリお腹を改善し、バランスよく綺麗に痩せられるそうです ^ ^

(アクアブルー多摩)

参考URL: http://www.tama-pool.org/about/index.html

Page Top