仕事ネタ <全ての記事> 遠方納車

福島納車 銀世界

イメージ 1

昨日は福島県郡山市へご納車に伺いました。県内は寒波の影響もあり辺り一面銀世界が広がります。さっそく童心に返った私は、かじかんだ手を震わせながら雪ダルマ作りに没頭

しかし遠方納車ほど車屋みょうりに尽きる事はございません。なぜなら品質の見極めが絶対条件の中古車を現車確認なしでご契約いただけるからです。

もちろん品質へのこだわりと弊社の経営理念にご賛同いただいている事が大前提ですが、大きな組織を持たない一個人の私を信用していただき有り難い次第でございます。

2015年も良質な中古車を全国の皆様へご提供出来ますよう、体力、気力の続く限り全力でまい進して参りたいと思います。

日常を楽しむ <全ての記事>

師走

イメージ 2

サンガレージ東大和さんよりカレンダーをいただきました。毎年この時期は複雑な心境でいっぱいです。一年を通し反省すべき点が多いのも事実・・

しかし新規のお客様や頼りになる業者さんに出会えた事は私にとって大きな財産です。来年も日々精進し、皆様のお役に立ちたいと思います。

サンガレージ東大和

参考URL: http://blogs.yahoo.co.jp/mastu415

日常を楽しむ <全ての記事>

粋な贈り物

イメージ 2

友達から今治タオルのハンドタオルをもらいました。今治タオルとは全国シェア55%以上を誇る愛媛県今治市の伝統産業です。しかし注目を集める理由は、肌触りはもちろん吸水性に大きな特徴があります。

品質基準はタオルを水に浮かべ5秒以内に沈んだ吸水性の良いものだけを認定。またタオルの基本である水を良く吸収し、使用後にサラッとした触感の残る物

さらに本来の柔らかさを楽しめるよう、吟味した綿を使用していることが最大の特徴です。私も手にしましたが優しく滑らかで抜群の肌触りです ^ ^

吸水性こそ試してませんが、その繊細な技法からクオリティーの高さを感じ取れます。また匠の織りなす繊細な技とシックなデザインは人々の心を引きつけます。

そしてこれからも数少ない伝統工芸をいつまでも後世に伝えていただきたいと思います。

(今治タオルジャパン)

参考URL: http://www.imabaritowel.jp/

中川政七商店

参考URL: http://www.yu-nakagawa.co.jp/top/

日常を楽しむ <全ての記事> つまらぬ豆知識とプチ雑学

進化も進歩もない男

イメージ 1

ついに携帯が壊れてしまいました。スマホも検討しましたが使い慣れてるガラ携に落ち着きました。しかしガラ携とは柄が派手だったりガラガラ引きずり回す電話機ではありません ^ ^

そもそもガラ携と呼ばれた由来は、ガラパゴス諸島に生息する固有種生物に例えた俗語です固有種生物とはその地域しか生息しない生き物・・

つまり日本の携帯はゲームや着メロが付きますが海外では普及してません。したがって世界基準を無視してオリジナルの進化を遂げたのが日本の携帯電話です。

なので日本の携帯電話をガラパゴス諸島の固有種生物に例え「ガラパゴス携帯=ガラ携」と呼ばれるようになりました

イメージ 2

そしてガラパゴスの中でとりわけ人気者だったのが、ゾウガメのロンサムジョージ君。重さ88キロ、体長1メートル超え、2年前に死んでしまいましたが推定年齢は100歳を超えていたそうです。

イメージ 3

こちらは生きた化石とも呼ばれるガラパゴス・ウミイグアナガラ携。少々グロテスクないでたちですが、何ともコミカルな顔つきが愛らしいです。主食は海中の岩に付着した海苔をもぐりながら食べますが、海水温が低いため日光浴で体温を上げるのが日課です。

さてさて話がそれてしまいました ^ ^

つまり

× 柄携 → 柄物の携帯電話

× ガラ携 → ガラガラ引きずり回す電話器

ガラ携 → ガラパゴス諸島に生息する固有種生物に例えた日本の携帯電話の俗語

以上、携帯電話にまつわるプチ雑学でした ^ ^

Page Top