日常を楽しむ <全ての記事>

国分寺市で新幹線に乗る男

ここは東京都国分寺市光町。地名の由来は新幹線の開発研究を行った鉄道技術研究所がこの地にあり、新幹線ひかり号にあやかり光町と名付けられたそうです。

そして平成3年12月、国分寺市ひかりプラザに無償譲渡されたこの車両は今から43年前に製造された951形という時速286kmを記録した試験車両です。

イメージ 1

いい感じです。この迫力と押し出しの強さ!我々オッサン世代が幼少期憧れた新幹線はまさにこの形です。パッと見初代0系新幹線との見分けは付きませんが、空気抵抗を計算したロングノーズ仕様でコックピットの位置が若干後退してます。

つもは車検場へ向かう途中懐かしさのあまりチラ見する程度でしたが、本日は買い替えたばかりの携帯片手に初の鉄道写真をファインダーに収めてみました ^ ^

イメージ 2

昭和の時代を思い出させる無機質でノスタルジックなコックピット。しかし無数の計器類とは対照的にアンコ抜けしたお粗末なシートがとても印象的です。

イメージ 3

また車内には開発ヒストリーを綴った数々の最先端部品や鉄道模型のジオラマ展示され、束の間の時間でしたが童心に戻り楽しく過ごせました。そして隣接される ひかりプラザ内には新幹線資料館と鉄道展示室も解放されてます

参考URL: http://www.city.kokubunji.tokyo.jp/mame/006722.html

仕事ネタ <全ての記事>

最近CMで見かけるアイツ

イメージ 2

本日はお世話になってるヤナセへ。ここ東京府中支店はメルセデスオンリーの販売店で、熟練メカニック在籍する都内でも指折りの拠点です。

今年で15年ほどの付き合いですが、いつも的確なアドバイスをいただき車屋を営む私にとっては心強い味方です。

イメージ 1

そして最近CMで見かけるアイツ。新型ベンツ Bクラス。クラス最強の空力性能とラグジュアリーカーにも劣らない安全性を確保

そして7速ツインクラッチ式トランスミッションなどCセグメントカーの常識を覆す豪華な内容です。

セグメントとは欧州で利用されている乗用車分類方法。Cセグメントとは全長4500mm前後のコンパクトカークラスを差します。

また第三世の直噴エンジンの採用など環境対策にも抜かりないところはさすがメルセデスです。

Bから始めるメルセデス・・ 一度きりの人生、貴方も今日からメルセデスを始めてみませんか?

桜自動車ではメルセデスベンツの新車販売も承ります。新車、中古車の購入窓口を一本化したい方

あわせてメンテナンスを含め一括管理をご希望の方は是非ご相談ください

参考URL: http://www.yanase.co.jp/mercedes-benz/b-class/

Page Top